NEWS

H.P.FRANCE主催のPOP UP、本日21時に無事終了しました!

本日無事に終了いたしました!
二週間、夢のような空間にご一緒することができて、本当に嬉しすぎました 涙涙涙涙

というのも、H.P.FRANCEは私の美的センスを育ててくれたブランドだからです。

私は今39歳なのですが、20代の頃、東京ではIOSSELLIANIとSERGE THORAVALのジュエリーが大流行りでした。
特に渋谷の街を歩く女性はそのどちらかをつけているという、都市伝説的なものも流れていたほど 笑

私ももちろんつけていました。
その時お守りがわりにしていたのはIOSSELLIANIの「Rock!」の7連リング。
フリーランスで月に一日しか休みがない位の過酷な時代に(←嘘みたいですが本当です!!)、一緒に寄り添ってくれた、大切なリングです。

また、JOHN DERIANやAstier de Villageの器の美しさにも魅了されました。

同年代のアパレリ勤めの友人は、JACQUES LE CORREの帽子を数種類持っていました。

それほどに、オシャレに敏感な世代に響くブランドなのです。

今回、このようなお話をいただきました石塚さん、ご担当くださいましら乗岡さん、心からありがとうございました!

そして、立ち寄ってカモコラージュの絵を真剣に見てくださった方々、ご購入くださった方々、本当にありがとうございました!

何度も書いてしまうのですが、本当に制作というものは日々葛藤と迷いの連続です。

正直自分でも答えが分からないのです。
きっと、答えが分かった時点から、きっと制作はしないのでしょう。

それを、他者の方に評価していただけることは、作り手として本当に救われるのです。
魂が成就するのはこういう事かと思います。

人生とは、本当に面白いご縁で溢れかえっています。
なので、自分で想像したり模索するのは、もはやナンセンスなのかもしれません。

自分で決めていく以上に、身体を任せて時の流れに乗っていく位ががちょうど良いのではないかと、人生半分が過ぎた自分の心が悟り始めています。