NEWS

絵を作り直すという事

以前制作した作品で、好きな作品があります。

今から4ヶ月ほど前にできた
「お尻の実」

元はこの古い絵。
お母さんのお尻が桃みたいだったので、実にしてしまいました。笑

こちら、二枚セットになっています。

こういった二枚セットの絵、コラージュをする側からすると、ものすごくありがたいのです。

コラージュという技法は、一つ一つの素材を組み合わせていきます。
まっさらなキャンパスに一から絵を描いていく、というより、最初から素材のシチュエーションが決まっています。
その制約があるからこそ、コラージュの楽しさでもあるのですが。

この絵のように、同じシチュエーションで、しかも前後の絵なんて、そうそう無い。
大変レアです。

ですので「お尻の実」が出来た時、もう少しこの二枚という特性を活かせないものかと、ぼんやりと考えていました。

そこで、ふとストーリーが浮かんできました。
この子供達は双子で、お尻の実を巡ってケンカしてしまったのだ。

両者欲しい、お尻の実。
完成が、こちら。
タイトルは「交渉」

今回、技法的にこだわった点があります。
それは、素材そのものに動きと躍動感をつけるという事です。
今年の密かなテーマとしています。

ポイントとして、葉の素材自体にも加工をして、動きをつけました。

フォトショップを使用しているのですが
「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(移動)」と、手順はすごく簡単です。
こういった小技を効かせる事で、一気に作品の雰囲気が変わります。

背景は、迷いました。
青い空にしたらなんだかゴチャゴチャしてしまう。

そこで、潔くシンプルに白にテクスチャをつけただけにしました。
白にする事で、緊張感が出て、よりシュールさが生まれました。

ちょっとした事で、コラージュはガラリと世界観が変わります。
そこも面白いところです。

roomsまで、残り二週間ほどになりました。

こちらの絵は、どちらか大判にして展示する予定です。
どちらにするかは、迷います。。。

実際に飾られている所、是非見にいらしてくださると嬉しいです!
roomsにご興味ある方は、招待状をお送りしますので、お気軽にご連絡ください^^
(roomsについてはニュースコラム「rooms40 カモコラージュ出展します!」で詳しく説明をしていますので、チェックしてみてくださいね)