NEWS

「肖像コラージュ」ブックレット制作秘話(中編)【弾丸撮影奮闘記編】

肖像コラージュブックレット制作秘話の中編となります。
ここでは撮影時のお話を中心に書かせていただきます。

2020年12月20日【撮影1日目】

最初の撮影は、表紙にもなった四人家族のお宅へ。
午前中の光が良い感じに差し込んでいて、素晴らしい写真が撮れました。

現場撮影はいつだって生物、状況に応じて出たとこ勝負です。
雨が降ろうが雷が鳴ろうが、撮影は決行です。(晴れて本当に良かった。。)
状況に応じて色々と判断していくのは、カメラマンとアートディレクターの力量。

「朝日が差し込む逆光ですが、逆に良い写真が撮れますよ」
と川本さん。
三台のカメラを常備していて、準備も万全。さすがプロ。

夫と子供たちは、端で撮影を見守っています(家族全員同行。。)

こちらのお家では4シーンを撮らせてもらいました。

次に移動、我が実家です!
ここでは仏壇を背景に、父に手のモデルになってもらいました。
さらにはキッズ達を預け、フットワークが軽くなりながら、次なる場所へ移動。
(撮影用に仏壇に花を飾ってもらったのも父、本当に家族総出で協力してもらいました。笑 ありがとうございました!)
.
.
次なる場所は、鍼灸院さん。
お昼時間をいただいて撮影させてもらいました。

最初はモデルである先生に、ベットに座ってもらっていたのですが、川本さんの提案で寝っ転がってもらうことに。

流石のセンス、おかげでかなり面白い写真が撮れました!
これを瞬時で思いつくカメラマンは、なかなかいないです。

次はお洒落な家に住む友人宅へ。
こちらでは4シーンの撮影。

普段人見知りで全く出てこない猫、もうくん。
奇跡的に出てきてくれました!2ショットだけ確保、瞬時の対応さすがです!

1日目が無事に終了。時間は16時と早めです。
.
.
.
2020年12月20日【撮影2日目】

9時に川本さんと集合。
今回は我が家も含め5箇所で撮影。
1日目と比べて車移動はないのですが、物撮りもある中での7作品の撮影は、かなり弾丸です。

2宅撮影に伺った後に我が家へ。
2組のご家族がきてくれました。

七五三の肖像コラージュを制作したNakatakeファミリー。
キッズ達が面白いポーズや表情をたくさんしてくれたので、終始大笑い。
カメラを向けられたら恥ずかしがる子達が多い中、二人とも全く動じず

「もっと撮って!」と。
将来大物になるなーーーと。

おかげで素晴らしい写真がたくさん撮れました。

ちなみに、ブックレットの裏テーマが
「ブックレットの中を駆けずり回る、Nakatakeキッズ達」

所々に登場するので探してみてくださいね。
.
.
猫のもうくんに続き、奇跡ショットといえばこちら。
神社が好きで占いを得意とするRikakoさん。
これは絶対に神社の境内で撮りたいと思い、近所の阿佐ヶ谷神明宮へ。
すると、たくさんの巫女さんの行列が!!!

こちらも3カットだけ奇跡的に撮ることができました!!!

本当に撮影現場は何が起こるかわかりません。
.
.
最後は東中野にある美容院Creerでの撮影。
無事フィニッシュ!!!
お客様がいる中で、快く撮影に応じてくださった代表のSonhiさんには本当に感謝です。

こうして、総勢10組の方々のご協力を経て、2日に及ぶ撮影が無事に終わりました。

こちらが2日間のスケジュール表。
見ての通りパンパンです。

川本さんをはじめ、ご協力くださった方々、本当にありがとうございました!!!!

それぞれのカットに、語り尽くせないコメントが多々あるのですが、永遠に書き続けてしまいそうなので、やめておきます 笑

前編と後編に分けるつもりが、すっかり長くなったのでさらに続きます 笑。
最後の後編は、デザイン工程~紙選びで思うこと、などをお伝えさせていただきます。